記事の詳細

不動産セミナーとはどういったものかを知るには実際に活用されている方の体験談を見ることで効率よく理解することができます。

このページで紹介するAさんは都内で区分マンションを所有して不動産投資を行っています。

実際に不動産投資セミナーに参加してどういったメリットを享受できるのか探ってみましょう。

またデメリットについてもしっかりとお話されていますので、こちらも参考にしてください。

不動産投資をはじめたきっかけ

私は32歳の美容師、兼オーナーです。オーナーとは半年ほど前に独立し、自分のお店を持ちました。

ただ独立してばかりで年収は360万円ほどです。もともと親が区分マンションの投資をしていてので、その影響から20代前半から自分も区分マンション投資を始めました。

区分マンションでもワンルームの投資用物件を一戸だけ所持してたので、数を増やしたいとの効率の良い活用法を知りたくてインターネットで不動産投資セミナーを探しました。

苦労したのはネットで検索すると山のように投資セミナーの話が出てきてしまい、選ぶのに大変でした。

自分はインターネットに表示されていた不動産投資会社のセミナーを受けに行きました。

理由は単純で、その会社が区分マンション専門の不動産投資会社だったので自分に合ってると思いました。

セミナー自体は土日、祝日を除いて毎日やっていたので日程など合わせやすかったです。場所は東京でセミナーは火曜の午前中に受けに行きました。

インターネットで多くの情報を検索することができますのが、しっかりとセミナーの内容を理解して自分が興味もつテーマをしっかりと選択してセミナーに参加することが重要です。

不動産投資セミナーの良さ

セミナーを受けて良かったと思うことは情報の新鮮さで、本当に今現在の不動産投資を取り巻く環境はどのような状況なのか、そして次への舵取りはどうして行くべきなど明確に説明してくれるので自分のこれからの方向性が見えてきます。

また、区分マンションの増やすに当たってどうやってステップアップしながら無理なく増やして行くのかなどの専門的なアドバイスを聞けたのは良かったと思います。

不動産投資セミナーの最大のメリットは情報の新鮮さです。今日入手した情報をその日のセミナーに取り入れることもできるのは大変な強みといえます。

不動産投資セミナーの残念だったこと

唯一、残念だったのは不動産投資の話しは完璧なのに区分マンションを買う際に銀行の融資の受け方などが少し雑に感じました。

セミナーの説明だけだと不十分で、細かい部分をもっと詳しく説明して欲しかったのと、特にサラリーマンと違って自分のように専門職の自営業は銀行から融資を受けるのが厳しいので自営業を想定したアドバイスが聞きたかっです。

サラリーマン向けと自営業向けの不動産投資セミナーでは融資の点で少し異なるようです。

自営業の方に特化したセミナーはあまり多くは開催されていないため、見つけたらチャンスです。

不動産以外の情報も

自分は親の影響で区分マンション投資を始めたので実際にセミナーなどに参加したのは始めてでしたが、すごく自分にとって貴重な経験でした。

特に区分マンションについて、まだまだ知らなかった節税などは今でも役に立ってる情報の一つですし、セミナーに参加したことで同じ投資家の仲間ができました。

この不動産投資セミナーに参加してなかったら今でも無駄に税金を払い続けてたと思います。

セミナーに参加して節税を詳しく知ったことで区分マンションを順調に増やす足掛かりになりました。

そしてセミナーに参加して得た同じ投資家の仲間から有意義な意見が聞けるのは自分にとって、すごく役に立ってます。

不動産投資セミナーで得ることができるのは物件情報だけではありません。

特に投資家の仲間をみつけることができるのはセミナーに参加する最大のメリットのひとつでしょう。

首都圏専門の不動産投資【MDI】の無料資料請求

不動産投資

関連記事

ページ上部へ戻る