記事の詳細

まずはじめに、不動産投資関連のセミナーに参加する方に留意しておいてもらいことがあります。

それはセミナー参加後に開催会社によるある程度の営業は行われるということです。

受講者にとっては無料のセミナーであっても、主催する会社は開催するのに費用がかかっているのです。

有益な情報を提供する代わりに、潜在的な顧客を獲得することが目的になります。

不動産投資セミナーを受講する前に

不動産投資セミナー

とはいっても、一昔のような「営業電話が頻繁にかかってくる」「なかなか帰らせてくれない」といった悪質な会社はまれですのでご安心下さい。

こういったセミナーを回避するのも簡単で、セミナーの口コミを検索すれば解決します。

心配な方は、口コミを調査してから参加することをお勧めします。

不動産投資セミナーの概要

東京で開催されるマンション・アパートなどの一棟もの収益物件に関する不動産投資セミナーは、ほぼ毎日どこかしらので開催されています。

たいていのセミナーでは定員を10~20名程度に設定されているため、人気のある講師やテーマなどはすぐに予約受付が終了してしますようです。

セミナーの参加条件はテーマによって、レベル別(初心者から上級者)、年収別などが儲けられているセミナーもあります。

また多くのセミナーでは同業他社の不動産業者の方は参加できない設定になっています。

開催場所については、新宿区、渋谷区、港区といった都心での開催が多く、駅からのアクセスも非常によい会場で行われています。

参加費用については無料セミナーが中心ですが、有料で開催してるセミナーもあります。

東京で開催される不動産投資セミナーの特徴として、開催数が多くテーマも幅広く多種多様なセミナーが開催されています。日本で一番多く開催されている地域のひとつです。

また交通の利便性のよい会場が多いことからも、近県からのセミナー参加者も多いのが特徴です。

平日開催分は終業時間を考慮した時間帯に開催され、土・日・祝日に開催されるセミナーも数多くあります。

不動産投資セミナーのテーマ

区分マンション

マンション・アパートなどの一棟物件を購入するには多額の資金が必要になります。

特に初心者でこういった不動産投資セミナーに参加する方は、自己資金をフンダンにもっているケースはまれです。

そのため融資に関するテーマへのニーズが高く、融資に関するセミナーが多く開催されています。

講師をする方も、収益物件を専門に扱う担当者、収益物件を複数所有し運営している個人投資家、銀行融資担当者などさまざまです。

不動産会社の担当が講師の場合は業界の裏話など、不動産投資家であれば実際に融資をうけた経験やコツ、銀行融資担当者であれば実際に融資を受けるまでの手順など、セミナー受講者にとって有益な情報を提供しています。

  1. 融資に関するセミナーは不動産投資家にはとくに重要
  2. 実際の体験から学ぶことは多い。
  3. まずは無料のセミナーからはじめよう。

投資家のレベルにあったセミナーを受講

不動産投資セミナーに参加してよかったと思えるには、自分のステージあったセミナーを選択できるかにかかっています。

初心者がいきなり上級者向けの複数物件を運用するテーマに参加しても、無駄にはなりませんがすぐに役立つ情報であるかは疑問です。

逆に上級者が初級者のセミナーに参加しても、おそらくすでに知ってることばかりで無駄な時間を費やすだけになってしまうのではないしょうか?

自分のレベルにあったセミナーを受講することが何よりも重要です。

一棟収益に興味ある投資家の方は、初心者といっても区分マンションなどをすでに所有されている方が大半でしょう。

そのためまずセミナーに参加して行うことは、不動産投資の基礎知識、融資の手順、物件の探し方、物件の運営方法など区分所有違いを比較することが中心となります。

そしてステージがあがったら法人化、税務関連などにシフトしていくことで、無駄なく有効にセミナーを活用することできるのです。

首都圏専門の不動産投資【MDI】の無料資料請求

不動産投資

関連記事

ページ上部へ戻る