不動産売却について

不動産売却

不動産を売却する方法は、主に「仲介による売却」または「買取による売却」があります。

どちらのケースにしろ不動産会社に依頼することがほとんどでしょう。

また不動産会社に依頼する場合、今までの代表的な手段は近隣の不動産会社に相談する方法だったと思います。

しかし最近ではインターネットで一括査定する方法が非常に効率もよく人気の方法となっています。

どちらが良い方法なのかは、不動産の状況や内容によっても異なってくるため一概には決めることができません。

ちなみにこの不動産の状況や内容とは、売りたい方の状況になります。具体的には
「急いで売却したいのか?」「じっくりと売却したいのか?」によって、最適な不動産の売却方法は大きく変わってくるのです。

不動産を売る時のポイント

  1. 買取なのか?売却なのか?を自分の状況から判断する。
  2. 不動産の相場を調査。買取と売却で価格は異なる。
  3. 不動産会社を探す方法はさまざま。担当者が成功の鍵



自分の売却プランを考える

売却プラン

また売却したい不動産は「ローン返済中で残高が多くあるのか?それとも残高はすくないのか?」でも売り方は変わってきます。

「土地だけなのか?」「古屋付きなのか?」「共同名義の不動産なのか?」など条件もさまざまなのです。

まずはご自分がどのうような売却プランをもっているか確認してみてください。

しっかりと不動産売却プラン(仲介・不動産買取)を組むことで方向性がきまってきます。方向性がきまれば、おのずと最適な売却方法も見えてくるのです。

売却プランを「一般的な売りに出す」プランに決定した場合、まずは「自分で不動産会社を探す」or「インターネットの一括査定」のどちらかで不動産会社を選び出します。そして気に入った不動産会社と媒介契約を締結します。

媒介契約にも3つのパターンがありどれが、ご自分のプランにあっているのか考える必要があります。

媒介契約のポイント

  1. 住宅ローンの残高状況から買取を判断。
  2. 媒介契約は3パターンあり。
  3. 不動産を売却する前に必要書類をチェック。

新築、中古マンションの価格妥当性がわかる【住まいサーフィン】



  1. 新築マンション適正価格:2300棟超公開。
  2. 号室特定 新築マンション価格表:6万戸超公開 。
  3. 中古マンションの査定:165万戸超公開。

売却額にかなり差がでる

一括査定

マンションであれ戸建てであれ、依頼する不動産会社によっては売却額が異なってくるケースがあります。

あなたが地域相場に精通していて、自分の価格設定に絶対の自信を持っている場合はその限りではありませんが、そうでない場合、一社だけに不動産の売却を任せるはかなりリスキーと言えます。

そこで活用するのが、「不動産の一括査定」になります。

一括査定では複数の不動産会社から提案を受けることができますので、そこからあなたが気に入る提案を選べば良いのです。

また複数の提案を受けることで、あなたの物件の相場も何となくつかめると思いますが、突出して高い金額や安い金額を提案する会社には注意が必要です。

どういう提案が良いかの基準ですが、売却価格の設定に理由付けがされているものです。

仮に相場より高いのであれば、なぜ高いのか?反対に低いのあれば、なぜ安いのか?を明確に回答してくれる担当者が良いでしょう。

またこれにプラスして、約束をきっちり守り、やる気が非常にある営業マンは当たりと言えると思います。

自分の足で不動産会社を回って対面で気に入る方を探すのも悪くはないのですが、非常に労力が必要になります。

少しでも高く不動産を処分したいのであれば、まずは一括査定を活用してみては如何でしょうか?

日本最大級の不動産比較サイトで一番高く家を売る無料で不動産会社へ査定依頼!!

複数社の査定を比較して最高価格や相場を調べてみましょう。不動産売却無料査定(60秒で完了)

不動産売却

  • リースバック

    「給与激減で住宅ローンが払えない…」 「でも、今の家は気に入っているし…」 「子どもたちのためにも引っ越すことは避けたい…」 「ご近所になるべく知られたくない…」 この不景気で給与が激減。だからといって、食べ盛りの子どもの食費や教育費は削れない。固定費を見直すと言っても雀…

  • 時間がない人は一括査定で不動産を売る

    ネットを活用して一括査定私は埼玉県川越市にある一戸建て(築26年、間取り4LDK、広さ土地面積122平米、建物面積101平米)を不動産の一括査定を利用して売却しました。地元の不動産屋に問い合わせることも検討しましたが、仕事が忙しくなかなか足を運べないことか…

  • 根拠のある査定額で選ぶ不動産の一括査定

    スマホからも簡単に一括査定可能最近よく見かける、インターネットを使った一括査定。車はもちろんのこと住宅の一括査定だってなかなか使えるサービスなのです。そういう私もこの不動産の一括査定を利用して、不動産を売却しました。私が、一括査定を依頼した物件は、福岡県福…

  • 不動産一括査定は複数交渉から絞り込む

    不動産一括査定について私の家は、古くなったことをきっかけに、解体し、更地にして土地を売ることを決断しました。 しかし、どこに不動産の売却を頼んでいいか悩みました。友人に相談するとインターネットで申込すれば複数の不動産会社が一括査定をしてくれるサイトがあることを教…

  • 不動産の一括査定は営業マンのやる気が大切

    不動産一括査定を見つけた方法と利用価値はある?ない?私は北海道札幌市の戸建て住宅(平屋建て・築年数22年・間取り3LDK・広さ70平米)を一括査定を利用して売却しました。 それでは私が一括査定を活用して不動産を売却するまでのストーリーをご紹介いたします。不動産の…

  • 相続する不動産を一括査定で売却

    銀行の紹介で一括査定の存在を知る親から土地や家屋など不動産を相続するになり、一部売却する必要もあったため不動産の売却について調べていました。 今までまったく不動産を所有した経験がなかったところに、急に土地を相続することになり相続人である兄弟みんなでどのように不動…

  • 住宅ローンを延滞する前に任意売却の相談を。

    借金が完済できない場合任意売却で不動産を処分したにも関わらず、売却額が少なく借金が完済できない場合はどのように対処すれば良いのでしょうか? こうした問題については経験豊富な業者に依頼した場合はあらかじめリスクの説明を受けた上で、その後の返済プランなどについても紹…

  • 抵当権が付いた不動産を任意売却

    複数の抵当権がついている場合任意売却を行う際に不動産に複数の抵当権が付いている場合は双方の関係性ゆえに売却はやや難航しますが、対応次第で売却することは可能です。 抵当権は金融機関が融資を行う際に債務者の所有する不動産に対して設定する権利で、家や土地をその借金の担…

  • 競売になる前に、まずは任意売却を。

    競売の場合は?不動産を任意売却と競売で処分することを考えた場合、この任意売却と競売ではどういった違いがあるのでしょうか? この二つを比較すると、主に売却額・プライバシー・退去の3つの点で大きな違いがわかります。 まず売却額についてですが、競売では売却する際の価…

  • 任意売却を成功させるには?

    任意売却を誰に依頼する?不動産の任意売却をご自身の希望する内容で成立させるためには、いくつか注意すべきポイントがあります。 まず始めに任意売却を成立させるためのポイントとして挙げられるのは、業者選びを慎重に行う事です。 不動産取引は街中の業者でも取り扱う事がで…

ページ上部へ戻る