記事の詳細

今回は、何かと流行りの民泊会社Airbnb(エアビーアンドビー)にて、信頼を得るホストになるための方法について考察していきます。

民泊でのホストとゲストの信頼関係は、Airbnb(エアビーアンドビー)でのプロフィール探索や、評価などでしか分かりません。ではその評価以外では何を信頼すればよいのかについて調査してみました。

その結果、なんとホストの外見が重要だとのことが判明しました。それってどういう事でしょうか?さらに掘り下げて調査をしてみました。

外見が重要ってどういう事!?

先日、イスラエルのヘブライ大学が行った調査では、ゲストが高い料金を支払ってもいいと思うホストは「信頼出来る人」「魅力的」に見える人だそうです。

調査方法は、ストックホルムで登録しているホストの写真を600人に見てもらい、どういった印象を持つかを調査しました。

その結果、「外見」による印象で信頼出来る人や、魅力的に感じる人に高い宿泊料を支払ってもいいという結果が出たのです。

また、ホストが女性の場合、顕著にこういった結果が出たようです。

つまり「外見」が信頼出来るように見えることが一番重要なのですが、これについては写真だけで判断されているため、いかに印象良く見える写真をプロフィールに使用するかが、部屋の稼働に影響することになります。

さらにはこのプロフィール写真の見え方によっては、宿泊費を高く設定しても借りてもらえる可能性が非常に高いとのことなのです。

では実際にどういった写真が信用度をあげるのでしょうか?

一般的に言われている格好いい人や、かわいい人がホストであればゲストが借りに来るのかいうと、必ずしもそうではないようです。

写真の撮り方で施設が綺麗に見える工夫をしたり、過ごしやすそうな雰囲気を出す事、またホストが笑顔で写っている写真が大きな効果を発揮するというのです。そういった意味で外見(写真)が重要ということなのです。

笑顔って意外と大事!!

先ほど外見が大事という話をしましたが、これはホストのプロフィール写真がいかに重要かという事を遠巻きに表していて、ゲストはそのプロフィール写真を見て信頼できるかどうかを瞬時に判断しているのですね。

筆者自身、社会人で営業をやっていますが、営業の鉄則として9割方、人は見た目で信頼できるかどうかを決定していると言われています。

しかもそれは、会ってからほぼ1分で決まるらしく、その後どれだけ良い話をしても相手はまったく聞く耳を持たなくなってしまうようなのです。

何かそれ以上のメリットがあれば商品は買ってもらえるかも知れませんが、その営業マンに信頼を置いているかどうかは疑問です。というか、まず信頼はされないでしょう。

プリンストン大学の調査でも

また2008年にプリンストン大学が行った調査では信頼出来ると見られる顔の特徴として、U字型の口元と左右に垂れさがった眉が上げられるとの事でした。

他のテンプル大学でも同様の結果が出たらしく、これはやはり笑顔が信頼を築くきっかけになることを示しているんだと私は考えます。

なた私も仕事で、セミナーを受けた際に笑顔の練習をするように言われたことがあります。これは自分が笑顔で話しかけることで、相手の気持ちが軽くなり、スムーズに話が出来ると言われたことがあります。

確かに私の経験として、実際に仕事をしていて気分が盛り上がっている時や、意識して笑顔を作りながら話している時は、本当にごく自然に話がいい方向にまとまりやすかったりします。

そう思うとやはり笑顔は本当に重要なんだと再認識しました。そして、Airbnb(エアビーアンドビー)でのホストプロフィール写真でもそれは例外ではなく、笑顔で撮る写真が信頼を得るきっかけになのです。

そのためプロフィール写真を撮る際は、できればプロカメラマンや写真館などを利用して、優しい笑顔を撮影してもらうことが、ゲストに対する大きなアプローチになるのです。

そして部屋、料金以外で他のホストと差別化をはかるには、笑顔での写真を掲載するという営業的な要素は必要と言えるのです。

賃貸物件でも不動産投資ができる!?

サブリースで赤字なしの不動産運用って?

不動産投資

関連記事

ページ上部へ戻る